LINEでおくすりメールをリリースしました

Code Ark Inc.とOZNET合同会社は2019年8月1日に処方せん電子送付サービスであるおくすりメールをメッセージアプリのLINE上で利用可能な「LINEでおくすりメール」をリリースしました。

LINEでおくすりメールは、LINE上でいくつかの項目に答えていくだけで処方せんデータや患者さま情報を薬局へFAXやメール、WEB管理画面にお届けできるサービスです。

LINEでの利用を可能にすることで、使い慣れたインターフェースでかんたんに処方せんを送信することが可能になりました。
送信手順も日時選択、「はい」や「いいえ」、ジェネリック希望の有無などをタッチしていくだけで送信ができます。

薬局さま側で特別な設定は必要ありません。FAXやメール、おくすりメール管理画面から同時に受信可能です。聞き取り項目や処方せんデータは自動でFAX送信されるので受信に気づかないということもなく、そのまま調剤が可能です。

FAXは独自技術で鮮明化したデータを送信。
FAXが不鮮明な場合にはWEBの管理画面からフルカラー画像も確認可能です。

LINEアカウントは薬局それぞれのアカウントをご用意いたします。薬局では患者さまに「LINE友達登録」をしてもらうだけのかんたん案内です。

ボタン1つで薬局の地図や営業時間、電話番号なども確認可能です。Google検索する手間が省けてスムーズに薬局に誘導できます。

また、オプションで薬局独自に対応できるBotを作成することも可能です。カスタマイズもご相談ください。

WEB管理画面からはワンタッチで調剤完了をお知らせ。(メール・LINE対応)
調剤完了のお知らせにはおくすり代を記入できますので、高額のお会計時も安心です。

デモンストレーションやお試しトライアルは無料です。ぜひお問い合わせください。詳細は下記URLから

https://www.okusuri-mail.com/

Twitter: https://twitter.com/okusuri_mail

Facebook: https://www.facebook.com/okusurimail/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: imagepng(): gd-png: fatal libpng error: Incompatible libpng version in application and library in /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/4/7/sd0401347/blog.code-ark.com/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 221